« 温暖化のウソ | トップページ | ホームページ新設のお知らせ »

2013年10月12日 (土)

メルマガ 池田清彦のやせ我慢日記 10月11日に配信しました。 地球は寒冷化に向かっているようだという話です。

三鷹で女子高生が殺害された事件は痛ましい限りです。 犯人は典型的なアモク・シンドロームですね。 自分がバカにされたという自分勝手な思い込みから、破壊的な行動を取ることです。 ストーカーがアモク・シンドロームに陥った場合、犯罪を防ぐのはかなり困難です。 これについては次回のメルマガに書くつもりです。

« 温暖化のウソ | トップページ | ホームページ新設のお知らせ »

コメント

池田先生、いつもお疲れ様です。

ロシアでも初雪が例年より早かったのですね(9月25日だったとか)。
寒冷化、本当に心配です。

私も某雑誌で氷海面積が増えたことには触れさせて頂きました。
私の影響力など無きに等しいものではありますが、出来ることはしていこうと思っています。

こんにちは、池田先生。
いつも「ホンマでっか!?TV」を楽しく拝見していますwink
前々回の放送で池田先生は、同じ化粧水をずっと使うのは良くないということをおっしゃっていましたが、それはどうしてなのでしょうか?

私は現在25歳ですが、中学生の頃から使っている化粧水があります。長く使っていると自分の肌の方もその化粧水に合うようになっていくような感じがしますし、たまに別のものを使ってから元の化粧水に戻すと、また馴染むようになるまでに少し時間がかかるように感じられたので、ずっと同じものを使っている方が良いのかと思っていました。

ですので、1つの化粧水をずっと使うのが良くない理由を知りたいなと思いました。教えてください。よろしくお願いします。

大人になってから蝶々デビューしてここへきました。興味深い内容のブログですが、蝶々や昆虫のお話も読みたいです。どこかへ行けば先生に会えますか?たくさんのお話が聞きたいです。
大学へ入学すれば先生に会えますか?
(子どもですけど)

池田先生 はじめまして。兵庫県在住の久保と申します。平凡な虫屋です。ご著書はいくつか拝読しておりますが、こうしたブログをされているとは存じませんでした。最近は多方面でご活躍なので、虫採りの時間が減るんじゃないかと、陰ながら心配しております。もっと虫採ってください。
最近の日本社会は、いろんな方面でもうダメな感じがしています。間違った情報の洪水に抗うのは難しいことですが、それでも意地だけは通したいものです。

始めまして☆ホンマでっか拝見させて頂いています!池田先生が1番好きです‼︎

全然関係ない話をして大変失礼だと思うのですが、池田先生にしかご相談したいのです。池田先生のご意見を聞きたいのです。空気読めない事を言います。すいません!TPOすいません!
サルが知能をもったらどうなると思われますか?また、知能をもったサルは悪い事をするサルが多くなると思われますか?

教え子です。先生、早く更新して下さいね。ヽ(´▽`)/

池田先生

初めまして、私はインセクトアートフリーズと言う標本を作成しております。私はオオヒゲブトの時期に石垣へ何度となく行っております。その時期にはいつもカミキリ屋さんとオモトの白水側林道入り口でお会いしております。

私は現在、インセクトアートフリーズと命名し自然を切り抜いた標本を目標に作成しております。昨今の昆虫離れした時代に生きた昆虫の素晴らしさをなんとか伝えることが出来ればと願っております。生きている昆虫の生活状態を標本で表現し伝えることが出来れば子供達にも興味を持ってもらえるのではないかと思い作成しています。昆虫の素晴らしさや魅力を伝えることで 今後の自然破壊や昆虫、種の絶滅を止めたく思っております。私は決して変な人間ではありません、今年5月3・4日に京セラドームにてペット博が行われますがそこに私の作品が展示されます。今年で3年目となります。少しですが発表の場を頂いております。この技術を生かして私を池田先生の昆虫活動へ賛同させて頂けませんでしょうか、一度私の標本を見ていただけませんでしょうか?突然メールで大変失礼な事とは存じますが他にお伝えする手段がなく、ご連絡をさせて頂きました。

福島県中通に住んでいます、今日、庭に
頭と頭のしっぽのない固体の小さいトカゲの死体がありました。かつてバンコクに4年住んでいて毎日、やもりをみかけてましたが、そんな固体は初見です。
(ぞっとして草むらにぽいっしちゃったので写真とかもないですが)
時折、ある固体ではあるでしょうが、原発のせいでしょうか?

始めまして、失礼いたします。
私は無学な者なのですが、幼い時から自然に対する思いがあり、人が自然に引かれる理由も昔に比べたら分かるようになりました。

この夏、休職を機に図書館で本(正義で地球は救えない)を題名に引かれ借りました。
私が感じていた事が違う方向から幾つか書かれていて嬉しく思い、ネットで先生の事を検索させていただきました。
無学なので細かな知識がないのですが、日本を含む先進国の矛盾や先々人含む多くの生き物がきっとふるいにかけられて、人含む多くの生き物が減少するんだろうなどと感じます。
世の中矛盾で出来上がり、気づくごとに孤立化していく。
大切な人にだけでも伝えたいですが、難しいです。

真実を分かち合える場は無いのでしょうか。

池田先生、こんにちは
下記のサイトにかいてあることをどう思われますか?よろしければご意見をお聞かせください

感情自己責任論 ~学校では教えない合理主義哲学~
http://sky.geocities.jp/dwhsg178/index.htm

やせ我慢日記も今月で終わりだそうで。残念です。ほかで、配信されるご予定などは、ありますか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556698/58367008

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 温暖化のウソ | トップページ | ホームページ新設のお知らせ »

フォト

講演依頼

  • 講演依頼
    新しいホームページから御依頼ください。 ※「講演依頼」をクリックするとHPに飛びます。

メールマガジン

  • 池田清彦のやせ我慢日記
無料ブログはココログ