« デジカメ | トップページ | 屋久島惨敗 »

2013年7月12日 (金)

第3回メルマガ配信しました。

7月3日から6日にかけて石垣島に行ってきました。虫は余り採れませんでした。 マルガタヨツボシオオゴミムシというきれいなゴミムシを二つ採っただけでした。

4日にパナリ島というところでシュノーケリングをしました。エダサンゴが今までの海の中で一番きれいでした。 僕はクロスズメダイに耳を食われそうになって焦りました。 カミさんはエサと間違えられてよかったねと笑っていましたが、耳からは血が出ていました。多分この魚が狙った生涯最大の獲物が僕だったでしょうね。食べられなくて残念でしたね。 石垣も暑いと思っていましたが、帰って来たら東京の暑さはちょっとすごいじゃないか。 摂氏35度を超えたら休日という制度をつくってくれないかね。 遊びに行くやつが増えてかえって熱中症が増加したりしてね。

今日、7月12日メルマガ第3回目を配信しました。 がんは治るのかという話です。近藤誠の言うように現在の治療法(外科手術と抗がん剤)ではがんは治りません。その生物学的根拠を書きました。 現時点では放置しておくのが最良の方法です。福島第一原発の元所長だった吉田さんが食道がんで亡くなりましたが、治療をしなければまだ生きていたと思います。抗がん剤が脳出血を誘発した可能性は大いにありそうです。ただ食道がんの発生は事故後に放射線を浴びたせいではありません。放射線を浴びたからといって1年や2年でがんががんとわかるほど大きくなることはありません。がんはたった一つの細胞から発生するのが普通ですから。 これからしばらくして福島の子供たちに甲状腺がんが多発するのは間違いありませんけどね。 暗い話ばかりですが、将来有望ながんの治療法がないわけではありません。 次回の第4回配信(7月26日配信)では将来有望な治療法についいて書きます。若い人は間に合うかもしれません。爺さん婆さんはいずれにしても間に合いません。死ぬべきときが来たら潔く死んだほうがかっこいいと思います。私は嫌だ嫌だと駄々をこねて死にたいけどね。

では、熱中症で犬死しないように、お元気で。

そうそう言い忘れていたけど、オリンパスのデジカメはすごくよかった。 クマノミはじめ熱帯魚がきれいに写っています。 バカチョンとか言って馬鹿にしてましたけど、バカなのはカメラじゃなくて私だったわけです。 なんてったって、写真ブログに載せたいんだけれど、今、女房も子供もそばにいなくて、やり方しらねえんだから。 

« デジカメ | トップページ | 屋久島惨敗 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556698/57776376

この記事へのトラックバック一覧です: 第3回メルマガ配信しました。:

« デジカメ | トップページ | 屋久島惨敗 »

フォト

講演依頼

  • 講演依頼
    新しいホームページから御依頼ください。 ※「講演依頼」をクリックするとHPに飛びます。

メールマガジン

  • 池田清彦のやせ我慢日記
無料ブログはココログ